オーガニック&ベジタリアンライフ


Make Soap Not War!

イギリス王室をはじめ、まだまだ世界にたくさんの愛好家がいます♪

イギリスをはじめ、欧米の多くの薬局で普通に手に入り、ホメオパシー専門薬局もあります。

海外ではアスリートの間でも人気なようで、サッカー選手ではベッカムも使用しているのだとか。

 

ホメオパシーを支援した企業家、慈善活動家

ジョン・D・ロックフェラー(John D. Rockdfeller
ハイラム・シブレイ(Hiram Sibley
ジョージ・イーストマン(George Eastman
チャールズ・ケタリング(Charles Kettering
ジョージ・ワージントン(George Worthington
ヘンリー・G・ステビンス(Henry Stebbins
サイラス・ウェスト・フィールド(Cyrus West Field
アレクサンダー・ターニー・スチュワート(Alexander Turney Stewart
ヘンリー・キープ(Henry Keep
ロズウェル・P・フラワー(Roswell P. Flower
ジョン・エングリス(John Englis
ジョン・マレー・フォーブス(John Murray Forbes
ウィリアム・ポープ(William Pope
ロイヤル・E・ロビンス(Royal E. Robbins
ヘンリー・スタージス・ラッセル(Henry Sturgis Russell
サラ・A・ポープ(Sarah A. Pope
ビドル家(Biddle family
アンソニー・ジョセフ・ドレクセル(Anthony Joseph Drexel
ジョージ・C・トーマス(George C. Thomas
ウィリアム・H・ブラウン(William H. brown
ウィリアム・リグリー(William Wrigley
ヴィクター・ローソン(Victor Lawson
ロバート・サンダーソン・マコーミック(Robert Sanderson McCormick
H・J・ハインツ(H. J. Heinz
ジョン・ピトケアン(John Pitcairn
アンドリュー・カーネギー(Andrew Carnegie
フィービー・ハースト(Phoebe Hearst
サミュエル・F・B・モールス(Samuel F. B. Morse
ピーター・フェニモア・クーパー(Peter Fennimore Cooper
ジョン・パターソン(John H. Patterson

現代の企業リーダーと慈善家
スーザン・サミュエリ(Suzan Samueli
ヘンリー・サミュエリ(Henry Samueli
ナンシー・デイヴィス(Nancy Davis

ヨーロッパにおけるハーネマンの患者、パトロン
バロン・マイヤー・アムシェル・ド・ロスチャイルド(Baron Mayer Amschel de Rothchild
エルギン卿(Lord Elgin
レディ・キナード(Lady Kinnaird
ホープトン伯爵(Countess of Hopetoun
ケープル卿(Lord Capel
レディ・ベルファスト(Lady Belfast
レディ・ドラムンド(Lady Drummond
メルフォード公爵夫人(Duchess of Melford
ヘンリー・ウィリアム・パジェット(Henry William Paget
ウィリアム・リーフ(William Leaf
ロバート・ボッシュ(Robert Bosch

英国王室
アデレード王妃(Queen Adelaide
メアリー女王(Queen Mary
国王ジョージ五世(King George V
国王エドワード七世(King Edward VII
国王エドワード八世(King Edward VIII
国王ジョージ六世(King George VI
女王エリザベス二世(Queen Elizabath II
国王レオポルド一世(King Leopold I

(「ホメオパシック・レボリューション--世界の有名人・文化人がホメオパシーを選ぶ理由--<仮題>」(ホメオパシー出版 92526日つくばにて販売予定)より紹介 ここで紹介した人物は、本書に登場する著名人の一部です。





  
Make Soap Not War!

多すぎて一度にアップできなかったので、前回の続きです。

実はスイスでは国民の20%がホメオパシーを愛用し、80%が使用経験あるそうで、保険適用です。

他にもイギリス、フランス、ブラジル、メキシコ、インド、パキスタン、スリランカなど。

また公的ではないけれど、医療保険適用になっている国は、オーストリア、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、ルクセンブルグ、オランダなどなど。

 そうそう、お隣の韓国では、自然療法のひとつとして正式に国がホメオパシーを認め、現在は医薬品扱いとなりました。

これってまったくニュースで取り上げられないのですが、ビッグニュースだと思いませんか?
 
それなのに日本はなぜバッシングされているのでしょうか?

素人の私でも、国を挙げたなにかバックに大きな利権問題などがあるのでは?とついつい思いを巡らしてしまいます♪


世界のホメオパシー愛好家


一九世紀の文豪
マーク・トウェイン(Mark Twain
フョードル・ドストエフスキー(Fyodor Dostoevsky
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe
コナン・ドイル(Sir Arthur Conan Doyle
ジョージ・バーナード・ショー(George Bernard Shaw
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens
アルフレッド・テニスン(Alfred Lord Tennyson
W・B・イェーツ(W. B. Yeats
ウィリアム・メイクピース・サッカレー(William Makepeace Thackeray
オノレ・ド・バルザック(Honore de Balzac
ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー(Longfellow
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(Thoreau
ラルフ・ウォルドー・エマソン(Emerson
ルイーザ・メイ・オルコット(Alcott
ナサニエル・ホーソーン(Hawthorne
ワシントン・アーヴィング(Washington Irving
ハリエット・ビーチャー・ストウ(Stowe
ヘンリー・ジェームズ(James
ラビンドラナート・タゴール(Rabindranath Tagore

現代の文豪
ノーマン・カズンズ(Norman Cousins
バーバラ・カートランド(Barbara Cartland
ガブリエル・ガルシア・マルケス(Gabriel Garcia Marquez
ジェローム・デイヴィッド・サリンジャー(Jerome David Salinger

思想家・哲学者
ルドルフ・シュタイナー(Rudolf Steiner
ウィリアム・ジェームズ(James
ラルフ・ウォルドー・エマソン(Ralph Waldo Emerson

アスリート
デイヴィッド・ベッカム(David Beckham
マルチナ・ナブラチロワ(Martina Navratilova
ボリス・ベッカー(Boris Becker
ホセ・マリア・オラサバル(Jose Maria Olazabal
ナンシー・ロペス(Nancy Lopez
ウィル・グリーンウッド(Will Greenwood
ケリー・スレーター(Kelly Slater
ポール・オニール(Paul O’Neill
ジム・バウトン(Jim Bouton
ダヴィ・モンクティエ(David Moncoutie
ガブリエル・リース(Gabrielle Reece
ヘルマン・マイヤー(Hermann Maier
ミスティ・ハイマン(Misty Hyman
マリー・ヘレナ・プレモン(Marie-Helene Premont
エルヴィス・ストイコ(Elvis Stojko

政治家、平和運動家
トニー・ブレア(Tony Blaire
マハトマ・ガンジー(Mahatma Gandhi
エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln
ラザフォード・ヘイズ(Rutherford B. Hayes
ジェームズ・ガーフィールド(James Garfield
チェスター・A・アーサー(Chester A. Arthur
ウォーレン・G・ハーディング(Warren H. Harding
カルヴァン・クーリッジ(Calvin Coolidge
ハーバート・C・フーヴァー(Herbert C. Hoover
ウィリアム・スワード(William Seward
ウィリアム・ロイド・ギャリソン(William Lloyd Garrison
ジョン・タイラー(John Tyler
ウィリアム・マッキンリー(William McKinley
ジョン・ウィリアム・グリッグス(John William Griggs
ホセ・フランシスコ・デ・サン・マルティン(Jose Francico de San Martin
ベンジャミン・ディズレーリ(Benjamin Disraeli
サルヴパッリー・ラーダークリシュナン(Sarvepalli Radhakrishnan
K・R・ナラヤナン(K. R. Narayanan

女性解放運動家、婦人参政権論者
エリザベス・ケイディ・スタントン(Elizabeth Cady Stanton
ヴィクトリア・クラフリン・ウッドハル(Victoria Claflin Woodhull
メアリー・コフィン・ウェア・デネット(Mary Coffin Ware Dennett

 (「ホメオパシック・レボリューション--世界の有名人・文化人がホメオパシーを選ぶ理由--<仮題>」(ホメオパシー出版 92526日つくばにて販売予定)より紹介 ここで紹介した人物は、本書に登場する著名人の一部です。

長女の疾患で、現在ホメオパシーの先生に診て頂いています。

我が家は長男も次男も水疱瘡にかかった時などは全てホメオパシーなどで治癒してきたので、ホメオパシーに関してはとても信頼しています。

私が愛用しているのは初心者でも扱いやすいホメオパシージャパンのキットやチンクチャー。



最近携帯用のマイクロキットが発売されたので、ちょっとした旅行はこれさえあればOK!

風邪や熱などはキットがあれば十分対応できますが、理由のわからない湿疹などの時は、必ずホメオパスに相談するようにしています。

ちなみに通常の病院でも症状の確認をするために何か気になった時、最初の1回は必ず診てもらいます。

そこをスキップする人もいるようですが、日本がまだまだ欧米のように本格的な統合医療化が出来ていないのが現状なので、一つの場所に行ってトータルで任せられるクリニックがほとんど存在しません。

もちろん中にはあるのですが、一般的には非常に探しずらいのですね。。。

ですので親が情報収集してかしこくならなければ、と日々感じています。

私も少し腎臓が疲れているので、最近よくチンクチャーを飲んでします。



この本で症状や使い方をチェックしています。


そうそう、最近のウォールストリートジャーナルの記事で面白い記事を見つけました。

リンク先に詳しく書いていますが、現在アメリカでワクチン拒否の子育て世代のほとんどが上流中産階級なのです。

この記事自体が歪んだ書き方なので私の方から付け加えると、上流中産階級以上の富裕層やスーパーリッチと呼ばれる1%の超富裕層はワクチンなど打っていないようですよ♪

ではワクチンを打たせない親は「何で予防対策しているの?」と疑問に感じますよね。

自然食や食事療法的な食事はもはや富裕層の間では日常ですが、それ以外にナチュロパシー、ホメオパシー、アーユルヴェーダ、フラワーエッセンス、漢方などなど、対処療法ではない自然療法ばかりなのです。

まだまだ情報がキャッチしにくい日本において、古今東西のホメオパシー愛好家リストを見つけたので、以下シェアさせていただきます。

リストアップしている名前はほんのごく一部ですが、マハトマ・ガンジーも、インドでホメオパシー普及活動をインドで行っていたようです☆

ホメオパシーや自然療法で毒を出し切ることは、アヒムサ(非暴力)にも繋がっている気がします♪


女優

マレーネ・ディートリッヒ(Marlene Dietrich
エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor
サラ・ベルナール(Sarah Bernhardt
キャサリン・ゼタ = ジョーンズ(Catherine Zeta-Jones
アシュレイ・ジャッド(Ashley Judd
ナオミ・ワッツ(Naomi Watts
ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston
リサ・マリー・プレスリー(Lisa Marie Presley
キム・キャトラル(Kim Cattrall
レスリー・アン・ウォーレン(Lesley Ann Warren
パメラ・アンダーソン(Pamela Anderson
ジェーン・シーモア(Jane Seymour
リンゼイ・ワグナー(Lindsay Wagner
ルイーズ・ジェイムソン(Louise Jameson
スーザン・ハンプシャー(Suzan Hampshire, Lady Kulukundis
インドラニ・ハルダー(Indrani Haldar

男優
オーランド・ブルーム(Orlando Bloom
マイケル・ケイン(Michael Caine
トビー・マグワイア(Tobey Maguire
マイケル・ヨーク(Michael York
アラン・ベイツ(Alan Bates
ベン・ヴェリーン(Ben Vereen

芸術家、ファッション界
モネ(Claude Monet
ルノワール(Pierre-Auguste Renoir
ドガ(Edgar Degas
カミーユ・ピサロ(Camille Pissarro
フィンセント・ウィレム・ファン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh
ジャクソン・ポロック(Jackson Pollock
アントニ・ガウディ(Antoni Gaudi
エドガー・ド・エヴィア(Edgar de Evia
ハーディ・エイミス(Hardy Amies
カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld
ヴィダル・サスーン(Vidal Sassoon
ジェイド・ジャガー(Jade Jagger
リンカ・シエラク(Lindka Cierach
ピエール・ジャン・ダヴィッド(Pierre-Jean David

音楽家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(Ludwig van Beethoven
フレデリック・ショパン(Frederic Chopin
リヒャルト・ワーグナー(Richard Wagner
ニコロ・パガニーニ(Nicolo Paganini
ロバート・シューマン(Robert Schumann
ジョルジュ・オーリック(Georges Auric
ダリウス・ミヨー(Darius Milhaud
ユーディ・メニューイン卿(Sir Yehudi Menuhin
ラヴィ・シャンカール(Ravi Shankar
ディジー・ガレスピー(Dizzy Gillespie

現代ミュージック界
ポール・マッカートニー(Paul McCartney
ジョージ・ハリソン(George Harrison
ヴァネッサ・ウィリアムズ(Vanessa L. Williams
ティナ・ターナー(Tina Turner
シェール(Cher
ピート・タウンゼント(Pete Townshend
ポール・ロジャース(Paul Rodgers
アニー・レノックス(Annie Lennox
アクセル・ローズ(Axl Rose
ボブ・ウェア(Bob Weir
モービー(Moby
ネリー・ファータド(Nelly Furtado
ジョン・ファディス(Jon Faddis
シャーリー・ヴェレット(Shirley Verrett
カール・デイヴィス(Carl Davis
ウェイン・ニュートン(Wayne Newton

 

(「ホメオパシック・レボリューション--世界の有名人・文化人がホメオパシーを選ぶ理由--<仮題>」(ホメオパシー出版 92526日つくばにて販売予定)より紹介 ここで紹介した人物は、本書に登場する著名人の一部になります。






プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード