オーガニック&ベジタリアンライフ

[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129

福岡ではフラワーアーティスト・横山幸子ちゃんの実家に、フォトグラファー・亀山ののこちゃんとともに居候させていただいています。
 
ののこちゃんの車の中で熟睡する次男。

 

さちこちゃんのお母様は樹を植える会など、色んな環境系の活動をしている意識の高い方で、お父様はご実家の原田琺瑯を継ぎ、日本ではもう3社ぐらになってしまったという、ホーローの看板などを作っています。

しかもこちらのホーロー看板などは、出来る限り環境に優しい素材を使っているそうです。 

ともかく、今は原田家には子どもがいっぱいで、賑やかな毎日です。

ずっと子どもに向き合っていると、やっぱり子育てよりも仕事の方が簡単だと私は感じてしまいます。

仕事はコントロールできるけれど、子どもはコントロールができないし、強引にするのもどうかと思うので、今は毎日子育てに奮闘しています。

左側に座るののこちゃん家の大きな双子とも馴染んできました。

比べると、やはりうちの子は小さい!

こちらの双子のベビーは、現在アエラ・ベビーで連載中ですよ!



先週は福岡の色んな活動をしているママたちと陽だまりホールでミーティングでした。
 
この陽だまりホールでは、水曜日にベジ系ランチがあり、マクロビやローフードなどの料理教室なども開催しているそうです。

 

この時に福島や宮城から疎開してきたママたちの話も聞く機会があり、とても考えさせらました。
 
疎開している私たちが、不安を抱えながらも関東などで過ごしている母子へもっと何かできないかと話し合い、色々とプランが上がっていますが、 またこちらは近日中に報告しますね。
 
周囲へ気づきを促すことも大切ですが、何よりも私たち一人一人が変わるのがもっとも近道なのですよね!
 
、という面では、今まで以上に注意して選ばなければいけないし、日本中がほぼベジタリアンになるしかないような時代に突入している気がしています。

ベジタリアンというと、抵抗がある方もいるかもしれませんが、ようするに日本の伝統食に戻れば良いんですよね。
 
マクガバン・レポートでは元禄時代以前の日本の食事が理想的だと発表されていたそうですからね。

今週は、糸島の山を ↓ ののこちゃんと散歩しながら、
 


標高の高い場所にある、滝を見に行き、しばし癒されました。

プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード