オーガニック&ベジタリアンライフ

[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
最近の私の食事は、朝食、ランチ共にスムージーという日がほとんどです。

朝はお茶だけで、スムージを飲まない日もあります。

特にプチファスティングをしているわけではなく、単純に食べる時間がないので日々こんな感じのメニューになってしまうのです(笑)。

ランチを作る時間はもちろん、買いに行く暇さえないので、会社にはこんなマイ・スムージー・ボトルを持って出かけています。
 
 

左からお気に入りのクリーン・カンティーンの約1Lとハーフサイズのボトル。
これにはスムージーなどの色のついたドリンクを入れて、お水など透明なドリンクは右のアラジンのボトルに入れています。

見ての通り、私、なによりもピンクが大好きなのです!!

クリーン・カンティーンは食品等級ステンレス鋼で作られているので、何を入れても安心です。

欧米では、BPAフリーがもは当たり前の時代です。


そして、夕食は子どももいるので、マクロビオティックをベースにした料理がほとんどです。

特に最近はどんどん寒くなってきたので、オーブンを使ってしっかりと焼きしめた、陽性な料理を頻繁に作りたくなります。

といっても、夕方5時ぐらいに帰宅して、3~40分で夕食の準備をしなければいけないので、朝仕込んでおいたグラタンなどを焼くだけだったり、仕込んでない日はただ切った野菜にオリーブオイル、塩・コショウをふって焼くだけとか、とっても簡単なメニューが多いのですが。。。

そして最近、良く焼くのは、こんなカボチャのパウンドケーキです。

マイオ=筋という意

今日は3回目のマイオセラピーの日でした。
 私はいつも辻井敬子さんにお願いしているのですが、毎回、本当にコアな部分(神経)に効くので、体が楽になります。

敬子さんと話をしていると、あっという間に2時間の施術が終わってしまいます。

マイオセラピーは、体の滞っている部分にあたると、息ができないほど痛かったりするのですが、私はフットリフレなども、夫がビックリするほどかなり強めが好きなので、わりと耐えられてしまいます。

初回の際は、背中に痕ができてビックリしたり、1週間ぐらいはイスに背中をもたれるのが辛かったりしたのですが、2回目は慣れたのか、施術後の痛みが2~3日で無くなりました。

3回目の今回はどうなることでしょう?
 
まあ、基本的に女性の方が痛みに強いですからね。

そしてマイオセラピーの帰りにモワザンで子どものおやつのパンを買って帰りました。

それにしてもモワザンのパンまでもが日本で買えるようになるなんて。。。 フランスに行った際に、わざわざ立ち寄る必要がなくなりそうです。

毎年冬になると、カンパーニュなどのハードな田舎パンがとても食べたくなります。

こういったパンにスープとオーガニック・ワイン&オリーブの実があれば、夕食としては十分ですね。

そうそう、よく驚かれるのですが、私はベジタリアンですが意外とアルコールが好きなのです。

23~4歳の頃には、一人でシャンパーニュ地方のランスなどでシャンパンめぐりをして飲み歩いていたほど、シャンパンが大好きなのです❤

まだ授乳中なので、クリスマスをシャンパンなしで迎えると思うと、少し切ない気もします(笑)。
プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード