オーガニック&ベジタリアンライフ

[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
編集部にはもう『日本食があなたを救う』の在庫がなくなり、読者や書店からの相次ぐ問い合わせに対応できなくなった為、デジタル版を販売することにしました。
 
まだ本誌がご覧になれない方々、現在は富士山マガジンサービスからデジタル版も購入できます。 http://www.fujisan.co.jp/magazine/1281691858

 
竹炭デトックス!
 
しばらくは水道水が心配なので、ずっと野菜などを洗うときやハミガキ用などに、浄水器のハーレーを通した水道水に竹炭を入れて1日以上置いたものを使っています。
 
会社や家で使っている、父が送ってくれたこの蛇口付きの20Lタンク。

 

今まで、当たり前のように水道水を流しっぱなしで野菜を洗っていましたが、今はお水が本当に貴重ですよね。
 
野菜などはこんな感じで、大きなボウルに竹炭で浄化したお水をはって洗っています。

 

関東圏の葉野菜は心配されていますが、放射線が表面についている分には、浄化したお水で洗い流すことでかなり除去できるようです。
 
まあ、これも絶対的なものではないと思うのですが。。。
 
ちなみに、そろそろハーレーの中身を交換しようかと思ったら、この地震・原発のせいで国内は売り切れで入荷待ち!

みなさん考えることは同じなんですね(笑)。
 
まあ、あせらずできることでデトックスしようと思い、最近は竹炭を料理に使うようにしています。
 
これは長男用に作った竹炭パンケーキ!

 

パンケーキの間にはデーツ&カシューナッツのホイップとバナナを挟んで、上からメープルシロップを少しかけています。
 
そして今月の長男のお誕生日に作った、竹炭のローチーズケーキ。

 

ベースに竹炭を入れているので、100%ローではありません。
 
でも竹炭ってほとんど味がしないので、他の食材とケンカせず、結構使えるのです。
 
そうそう、先日行ったミハネアイスさんで、墨衣というアイスを発見!

 

てっきり炭を使っているのかと思いきや、黒豆などがベースでした。
 
100%植物性なのにコクがあっておいしい!
 
国産有機玄米ミルクを使っているところがポイント高すぎですね!

プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード