オーガニック&ベジタリアンライフ

[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179
最近読み終えたのが「アナスタシア」という本。



シベリア杉のエッセンシャルオイルを友人から頂いて、それについても書かれていると言っていたので、ほとんどがその内容かと思っていたのですが、男性と女性の心理の違い、子育てについて、環境について、老化しない食事について、様々な要素のつまった気づきの深まる1冊でした。
 
アナスタシアという女性が考える子育て論はレチェルカーソンと同じでした。
 
やはり子どもは自然に沢山触れさせるのが一番なんですね。
 
子どもは大人よりもかしこいし、既に必要なものは全て持っていて、その他必要な事は自分で感じ取れるようにできているのでしょう。
 
だからああしなさい、こうしなさいと、命令口調で言わない方が良いなど。
 
しかも私たち夫婦が良く討論するような内容が数箇所あり、私的にはそれが一番面白かったのです。
 
最終的には男女間がわかりあえないままこの本は終わるのですが、最後に『つづく』と記されていたので、つづきが出るのを楽しみにしています!
 
この本に登場するアナスタシアという女性が実践しているように、やはりアンチエイジングにはローフード&リヴィングフードしかないと思います。
 
アナスタシアは果物・ハーブ(野草)・ナッツだけで生活しているらしいので、ほぼフルータリアンの様ですが。
 
もっとも霊長類はフルータリアンですし、「地上の最初の人間であるアダムとイヴは、エデンの園の果樹になった果実を食べて暮らしていた」と聖書には記されていますから、朝だけでもフルーツもしくはスムージーを摂取する事をおススメします。
 
私も朝だけは基本的にフルーツサラダかスムージーのみです。
 
時にはランチも。

アナスタシアはギリシャ語で「目覚めた、復活した」という意味だそうです。

アナスタシアのように目覚められるといいですが、少しづつですね。
 
ここ数日、家族みんなで一斉に大風邪をひいて、しばらく食欲が無かったのですが、そういうときでもりんごだけは何故か食べられるんですよね。
 
今年最初の毒出しでした。
 
インフルエンザなども流行っているようなので、皆さん、免疫を上げる食事を摂って予防しましょう。
 
かかったら毒出しだと思って、食事は軽くし、普段よりも水分を多めにしましょう。
 
私の場合、風邪をひいたときは断食すると治りがとても早いのです。
 
あとは酵素ジュースをお水で割って塩&レモン汁を少し混ぜると、ポカリスエットのようなイオン水になります。
 
私は風邪をひいたときは良くこうやって飲んでいます。
 
オススメですよ!
プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード