オーガニック&ベジタリアンライフ

[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21



うちの子も現在10ヶ月目になり、風邪の後遺症か突如中耳炎っぽくなってしまいました。お風呂に入れるときに片方の耳から耳だれが出ていたのに気付いてビックリ!!どうしよう、と慌ててホメオパシーや自然療法の本を読んで、薬草ならばユキノシタ、食べ物ならば大根(特に下の部分)が良いという事がわかりました。大根は常に冷蔵庫にあるから良いとして、「ユキノシタ」って何?一体何処にあるの???と思い、主人のお母さんに電話で聞いてみると「そんなの家の周りにいっぱいあるよ。」とうれしい返事がかえってきました。「何に使うの?」と言われたので、「実は子供が中耳炎で……」と話すと、「そういうのも良いけど、ちゃんとお医者さんに行ってみて貰わないと!」といわれたので、「とりあえず、それを試してみてダメだったらスグに病院に連れて行きますから!」と言い、その日に送ってもらって、翌朝には無事届きました。
夏ならば葉がもっと大きいらしいのだけれど、写真の様に今はまだ寒いから葉っぱがとても小さいのだとか。

作り方:
この葉を数枚取って、サッと洗ってから拭いて、すり鉢に入れてペースト状にして裏ごすだけ。緑の液をスポイドを使って、耳に2~3滴流し込んで小さくしたコットンなどで軽く耳栓をしておきます。この日はお風呂は出来れば入れずに、次の朝まで様子をみます。

うちの子の場合、耳にユキノシタの液を入れて、裏ごししたモノを少し離乳食に混ぜて食べさせました。翌朝(2日目)はまだ少しユキノシタの緑色のものと膿が混ざっていましたが、前日の朝の様な耳垂れはありませんでした。その日は耳穴の入り口に膿がたまっているのに気付いたら、綿棒で取ってあげるというのを2~3回繰り返して、お風呂にも入れて、その翌朝(3日目)起きてみるともうすっかり治っていました!ユキノシタを使ったのはたった1度だけで、わずか3日後には完治してしまうなんて、自然の薬草パワーには本当に驚かされてしまいます。
これで主人のお母さんも、少し自然療法に興味を持ってくれると良いのですが。

ところでこのユキノシタ(雪ノ下)、学名の「Saxifraga stolonifera」にはラテン語で石を砕くという意味があり、尿結石にも効くのだそう。
英語だと「Mother of thousands」、中国では「虎耳草」と呼ばれ、漢方でも使われているのだとか。今週末は本当にユキノシタに助けれたので、主人のお母さんに頂いたユキノシタの残りを、ポットに植えておくことにしました。ユキノシタは日光を避け湿気を好むらしいので、日当たり良好のベランダで育てているハーブや薔薇とは共存できなさそうです。
プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード