オーガニック&ベジタリアンライフ

[220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210

 

 

2009年のブログでもふれた思想家・建築家のバックミンスター・フラー

 

彼の著書を読んでから、貨幣価値にとらわれない富(豊かさ)の観念などに共感しましが、彼は「私たちの人生の目的は、現在・未来の人々へ新たな貢献をすることである」といっています。

 

これを実行できている人が世の中に多くいれば、今のような日本(世界)の状況にはなっていないと思うのですが、世の大人はもう少し賢くならなればなりませんね。

 

フラーはイサム・ノグチと大親友で影響し合っていたようですが、イサムノグチは「自然は最高のデザイナーだ」と言っています。

何においても自然美に勝るものはないですよね♪

 

自然破壊も着々と進んでいるかのように見えますが、私はまだまだ自然の浄化力に期待しています。

 

話がそれましたがフラーは「汚染の中でもっとも恐ろしいのは、汚染された商品(生産者側)ではなく汚染された消費者だ」と言っています。

 

これはあらゆるシーンにおいて現代でも続いているのではないでしょうか?

 

今日はそんな汚染(洗脳)から解放されそうな映像を紹介します。

 

きっと民放TVでは流されないと思われるワールドオーダーの最新曲「Last Danceの映像です。


 

12/7日にアップされたそうですが、海外では既に評価が高く話題になっているようです。 

 

予定よりも早く制作発表されたようですね。

 

映像は東電本社前からスタートし、経産省、財務省、最高裁判所、富士山、海の近くの原子力発電所を彷彿させる風景、大気汚染(PM2.5?)、戦争、農薬、薬、最近は放送禁止になっているかのような3.14の爆発映像などなど。

 

「全て繋がっているという事にいい加減、気づきなさい!」と言わんばかりの流れです!

表現者たる者、こうでなくては!!!

是非
とも年末のNHK紅白などでも流してほしいですね()

 

年末に紅白を見る習慣のない私が言うのも妙ですが。。

 

3.11後は本当によく思いますが、本来、クリエイターやアーティストは世の中の動きにも関心が高く敏感であったはずですよね。

 

小沢健二さんが「アートの力を信じる」というイベントで「アートという罠・アートではなく」という講演をしていたようですが、とても内容が面白く、敏感にキャッチしているな~と感じる内容でした。

 

 

気づいている人とそうでない人との差が激しい世の中に、色々と思うところはありますが、たった今はveggy入稿直前なので、今年最後の〆の制作に集中したいと思います(笑)。

 
隣では長女が楽器で遊んでいるのでα波でいっぱいですが(笑)。。。

 

 

 

 

 

プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード