オーガニック&ベジタリアンライフ

[221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211

 

 

年末進行の本誌veggy1月10日発売号がようやく入稿しました!

 

やっと編集部は少しクリスマス&年末モードになりそうです。

 

そんな中、ちょっと頭をカラッポにしたい時にオススメしたい、ベルギーからイタリアに拠点を移したケッシュ財団のニュースが流れてきました。

 

 
ケュシュ財団は様々な国際特許を取得した技術を無償でオープンにしている団体(財団)で知られていますが、最近また新たな研究者を財団で募集していたようで、日本からも若き研究者が渡らないかな?と思ったりしています。

 

創設者はイランの原子力エンジニアMehran Tavakoil Keshe氏で、この財団は既にあらゆる高度な技術を発表していますが、例えば世界中どこでも10分ぐらいで移動できる乗り物や“飛ぶ車”や、長年核の研究をしていたことから、放射能汚染を簡単に除去できる技術も持っているそうで、この動画では日本政府にもケッシュさんが提示してくれているようですね。

 

開発しているものはどれもワクワクするものばかりで、子どもが喜びそうなものが多いですね♪

 

でもyoutubeにアップされている動画に対して、フェイクだ!とい声も多々あるようです。

 

そんな技術よりも先に目に留まったのは、ケッシュの財団の活動内容の中に、スペーステクノロジーの次に健康やニュートリション(栄養)、アグリカルチャー(農)を研究対象として取り上げている部分。

本気で世界平和について考えているそうです。

私もですが(笑)♪


もちろん、ケッシュ財団が研究しているアグリカルチャー、ニュートリションなどは遺伝子組み換えのようなモノではないはずです。

 

通常、こういった研究は歴史をたどっても暗黒の国家機密で進む事が多い気がするので(笑)、シェアしていること自体が素晴らしいと思うのですが。

 

そしてつい最近、数量限定でフリーエネルギーを利用した家庭用のポータブルケッシュ発電機の販売をスタートしたそうですが、日本でも購入した人々はいるのでしょうか?

詳しくはコチラ。

  
又はコチラ!


手軽なポータブル発電機があれば、どんな山奥でも生活が出来そうですね♪


実家から毎年たくさん届くゆずとカボスです。



ホットワインに入れたり、スムージーにいれたり。

22日の冬至はゆず風呂に入る日ですね♪


 

 

プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード