オーガニック&ベジタリアンライフ

[226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216
今回の都知事選の焦点は原発賛否やTPP賛否、戦争賛否(憲法改正賛否)など、あまりテレビでは報道されていない内容のような気がしますが、ここ最近で一番熱い都知事選になるのではないでしょうか♪

何よりも組織票はなかなか変えられませんから、今まで選挙に行っていなかった人々に参加してもらうしかありません。

そうそう、本誌でお馴染の杉田かおるさんが、今回都知事選に出馬している宇都宮けんじさんにインタビューしているようで、とても内容が面白かったのでシェアしたいと思います。



宇都宮さんは街頭演説でカンペの必要ない数少ない都議候補ですが、そもそもカンペが必要な候補者に政策を託してしまっていいのでしょうか?

個人的にはマック赤坂さんや男泣きのドクター・中松さんの演説は面白いな~と思います。

毎回出馬しているのになぜか異端児扱いの両者ですが、チャンスがあれば是非聞いてみて下さいね♪

ちなみに宇都宮けんじさんは『都民を放射能汚染から守るために、脱被ばく政策を進めます。都独自の「食品の安全規制」と都民と連携した食品や土壌等の放射能測定ネットワークをつくります。』と演説しています。

3.11からもうすぐ3年が経ちますので、久々にベジィな寺子屋で放射能問題をテーマに開催したいと思います。

脱原発はもはや当たり前ですが、今回の内容はもちろん、脱被ばくです!

イベントの詳細は以下になります。


ベジィな寺子屋『Vol.3 放射能汚染からみんなを守る(汚染の真実と対策法を学ぶ)』


もうすぐ3.11から3年が経とうとする中、いっこうに進まない災害地域の復興や拡大し続ける放射能汚染。

3.11直後は気をつけていた人々も、少しづつ放射能対策に気が緩んできている時かもしれません。

しかしかつてのチェルノブイリ原発事故を例にあげると、事故後から
3年~5年後に急速に放射能汚染の被害が明らかになっていったといいますから、これからが本番と言えるでしょう。


そこで今回のベジィな寺子屋は、みんなの意識を今一度ひきしめていただくために、
3.11直後から被災地へ度々出向き、様々な地域の食材の放射能測定をされている八田さんをお招きし、日本や世界の汚染現状を知った上で、これから私たちが心がけるべき対策、新しい生き方などを徹底討論していきたいと思います!

 今回の内容は参加者の皆さん自身もシェアしたい事が多いと思われますので、シェアリングの時間を多く割いていく予定です。

当日は、抗酸化力タップリのスーパーフードを使用したバレンタインデザートセット(ローチョコレート&ローケーキ&ハーブティー)をお出しする予定です。


また当日は八田さんによる放射能測定も開催します!

今回はお申し込みの先着順に受けつけさせていただきます。

申し込みの際に、測定する商品などの内容などを必ず明記していただきますようお願いします。

 

 お子様連れの方へ

お子様連れの方はお子様の料金は必要ありませんが、お申し込みの際にお子様が何名になるかだけ明記をお願いします。託児施設はありませんが、絵本やおもちゃは少し置いてあります。お子様用の食べ物や飲み物の持ちこみは可能です。またお子様用のデザートセットは事前予約で別途500円でお申し込みも可能です。その他お子様に関しては各自自己責任でお願いしたいのですが、お子様のいない参加者の皆様も是非ご協力の程をお願いします。

 

3者対談やご来場者を交えての質疑応答も兼ねた対話時間もあり。

 

◆日時 :2月9(日)13:0018:001245開場) 定員25

(講義/デザート、ハーブティー付き)

 

今回は 参加者が10名以上で決行とさせていただきます。最少人数に達しない場合は、開催日の前日に中止の案内をさせていただきます。


講師

八田純人

1973年生まれ。新潟大学大学院自然科学研究科修了。現在、一般社団法人農民連食品分析センター所長、(財)政治・経済研究所研究員。 市民運動と農民運動から生まれた農民連食品分析センターにて検査を担当。2000年中国産冷凍ほうれん草の残留農薬問題を発見し、食品衛生法改定のきっかけをつくった。他に漢方生薬中に残留する農薬問題、遺伝子組換えナタネの自生現象、竹製品に使用される漂白剤問題、ディスカウント米はなぜ安いなど、農業と消費生活に密着した視点で体験型の情報を提供している。 福島第一原発事故後は、新に募金活動を展開し、放射性核種分析装置を新に導入。調査に奔走している。農作物の安全性調査をはじめ、スズメバチ類の放射性セシウム汚染研究、ニホンミツバチの蜜中に含まれる放射性セシウムとその環境動向などに取り組む。 著書に「遺伝子組み換えナタネ汚染」(共著、緑風出版)。

一般社団法人農民連食品分析センターhttp://earlybirds.ddo.jp/bunseki/

NaIシンチレーションスペクトロメータを会場に設置します。300g~1kg程度のサンプルをお持ちください。

測定1回につき約20分の時間がかかるため、全ての方のサンプル検査はできませんが、皆さんで情報を共有し、アクションを考え出す材料に活かしましょう!

検査費用は参加費に含まれています。

野菜などはフードプロセッサーなどで細切りにしたものをお持込みください。


ナビゲーター

武田浩貴(ヒーリング セラピスト)

 セラピスト歴13年目。対個人の施術や、技術講習としての粋を超えた、この時代の人や社会や地球に役立つ人の育成の為のセラピスト育成講座や、日々の自己調整の為の調律道場やセラピーの枠を超えた、この時代の人の在り方の啓蒙のための多種多様な講座を開催。人や環境の調律をコンセプトにするDJ活動歴は25年目。

ブログ http://ameblo.jp/earthanks/ FB https://www.facebook.com/lovearthanks

*参加費は当日、窓口にて現金でお支払いください。

 

◆場所

ベジィマルシェ(笹塚)

東京都渋谷区笹塚3-19-2 青田ビル2F

(甲州街道を北へ渡り、十号坂商店街中)

 

◆参加費:4000円(デザートセット込み)

参加費は当日、受付にてお支払いください。

◆ご予約方法について

予約フォーマット

より参加申し込みをお願い致します。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

 

 

プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード