オーガニック&ベジタリアンライフ

[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30


農作業をする父 → 



ゴールデンウィークは、私の実家である大分県に家族で帰っていました。由布院にあるマクロビオティックのお店に行ったり、毎日温泉に出掛けるひたすら休息の日々でした。

私の父は、10年ほど前から田舎で無農薬野菜を作り始めたのですが、週末になると大分市内から車で1時間ほどの場所に行き、色んな野菜を作っています。そこには、なにやら秘密基地の様な蔵があり、その中に耕運機や農作業の道具、苗など色々保管されています。あたり一体は見渡す限りの畑と山、そして民家がほとんど無い様な場所なので、父の秘密基地には、トイレやお昼寝してお茶をするスペースなども完備されています。父曰く、仮に大分に地震がきて、市内のお家が潰れたとしても、この秘密基地は作りがとても丈夫らしいので、壊れる事は無いそうです。本当でしょうか??

とにかくこういう場所に来ると、仕事など、日常の現実から解放されるのかもしれませんね。最近の父の行動を聞いていると、週末はゴルフか畑仕事か、そのどちらかの予定しかないようです。団塊世代の間では今、とにかく農作業がブームですよね。そして父もずっと愛用していますが、ふんどし!?も空前のブームらしいですね。

そして私達家族3人もそんな父と一緒に田舎に向かい、農作業を手伝いました。正確には主人が父の農作業を手伝って、私は子供と一緒に秘密基地の中でお昼寝していました。
その間、主人は竹やぶに竹の子を掘りに行き、慣れていないせいか、早速ケガをしてしまいました。私が知る限り、父は竹の子を取りにいっても、農作業をしても、ケガをするなんて事はないのですが……。やっぱり田舎育ちの野生児は違いますね。そうこうしているうちに、秘密基地では採りたての野菜でバーベキューが始まりました。

採れたての野菜 → 


子供が虫に刺されるのが心配ですが、やっぱり田舎の生活は良いですね。たまに田舎へ帰って自然でリフレッシュされる。私達家族にとって、今はそういうスタンスが丁度良い気がします。
プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード