オーガニック&ベジタリアンライフ

[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6

冬が近づくと、大活躍のホット・カーペットですが、気になるのがやっぱり電磁波ですよね。我が家では、エレクトロラックス社から販売している、2畳タイプの電磁波カット・カーペットを使っています。ベイビーがどこでもハイハイしてよだれをたらしたりするので、その上にクィーン・サイズのオーガニック・タオルケットを敷いています。タオルケットだと、こまめに洗濯が出来て衛生的なのです。
そしてこれもまた真冬に欠かせない電気毛布なのですが、もう2年ぐらい前からゼンケンから販売されている、オーガニック・コットンの電磁波カット電気毛布を使っています。
他には、自然の力で電磁波をカットしてくれる色んなクリスタルをお部屋ごとに気休め程度に置いたりしています。ただし、クリスタルは何も加工されていないピュアなタイプしか置きません。そして浄化はセージの葉だと煤が気になって面倒なので、もっぱらお水です。特別ストーン・ヒーリングについて詳しいわけではないので、詳しい友達に相談しながら取り入れています。
そういえば、スイスのヨガ友達が日本に留学した時にまず一番気になって、なおかつ恐れていたのが電線だといいます。そうそう、ヨーロッパは電線がほぼ土の中なので自然にアースされていますよね。そんなスイスッ子の彼女は、マンションの上に張り巡らされている電線から回避する為に、部屋に沢山のクリスタルを置いていました。私は彼女からその話を聞くまで、昔イギリス、フランスに住んでいたにもかかわらず、全く電線を気にした事がなかったのです。面白いもので、一度意識するようになると、まるで蜘蛛の巣の様に張り巡らされた電線が、どんどん気になってしまうようになりました。もちろん電柱の昭和な佇まいは、もはや日本の情緒を感じるまでの和む光景なのですが、安全面を考えると、やはり電線の地中化が日本で実施される事を心から願ってやまないのでした。
プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード