オーガニック&ベジタリアンライフ

[175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165
やっとベビーがお家にやってきました。


 
 そして、また2~3時間おきに授乳で叩き起こされる生活の始まりです。
 
今回も自然分娩で安産でしたが、上の子2人に比べて体重が2700gと私的には一番大きかったので、出産直前のマックスに痛い時間が少し長く今まで以上に苦しく感じられました。
 
それなのに今回は会陰にキズさえ出来ず、回復はいつもより順調な気がしています。
 
もう3人目なので初期の胸の張りなどもわりと早くおさまり、産婦人科でも常備されていたタンポポコーヒーを1Lの魔法瓶に毎日仕込んで常に飲んでいます。 ソイ・ミルクと割ってタンポポ・ソイラテっぽくすると飲みやすいですよ。


 
おかげで母乳の調子が今までの出産の中では一番です。
 
病院では甘いものが一切出なかったので、戻ってきたらまず作り置きしておいたローチョコレートが食べたくなりました(笑)。
 
あとはスムージーやロースープなども。。。
 
これは戻った日のランチに作ったトマトと赤パプリカに塩麹・コショウ・ハーブで味つけしたロースープ。


 
スプラウトやベジィ・マルシェでも販売しているヘンプナッツシード&オイルをトッピングして食べるお気に入りの簡単なスープです。

 
ローフードにはスーパーフードやオメガ3のバランスの良いコールドプレスのオイルがいつも欠かせません!
 
今回、私が出産したのは西荻窪にある豊島産婦人科ですが、こちらの病院食は穀物・野菜中心なのでほぼベジな方にはとてもおススメです。
 
毎日のメニューはザッとこんな感じです。

朝食



ランチ



夕食


 
動物性のものは時々メニューに入っていたかつおだしやしらすだけでした。
 
そういえば、入院中の中秋の名月の日に台風が来ていたんですよね。
 
やっぱりベランダのハーブなどがしおれ、葉っぱが散乱していたので、軽く掃除。。。


 
秋なのでそろそろハーブを植えかえようと思っています。
 
 
 
 
プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード