オーガニック&ベジタリアンライフ

[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
 
今日は3月9日、サン・キューということで、ありがとうの日だそうです。
 
ホオポノポノの基本、、「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」という言葉は、シンプルだけれど、シンプルなだけに、日常ではなかなか伝えられなかったりしませんか?
 
私たちが今、大なり小なりもしも何かしら問題を抱えているとしたら、それは全て自分の過去の記憶・行動・出来事などが引き金となっています。
 
だから、問題の根っこである過去の記憶を浄化(リセット)して、それらにとらわれないように前向きにして生きていきましょう!
 
というのがホオポノポノの魔法?の醍醐味なのかしら?
 
と、私は解釈しています。
 
と、理解はしていても、人間はよけいな理性が働いて、子どものように素直に実践できませんよね。
 
神がアダムとイヴに理性を与えたのは、修行の為なのでしょうか?
 

そして昨日は、食品衛生管理者の講習に出かけていました。
 
きっと当たり前のことしか教えてくれないだろうから、さぞ退屈なんだろうな~と思いきや、意外にも、とても楽しむことができました。
 
やっぱり食は自分がもっとも好きな分野なので、そこそこ知っている情報も多かったのですが、ウィルスと細菌の違いなどは詳しく知らなかったですし、もっと他の本なども読んで調べてみたくなりました。
 
他に気になったのは、はテキスト内にあった、戦前から現在までの死亡原因ベスト5のグラフについ。

戦後は事故死が5位ぐらいに入っているのに、何故か戦前の戦死は事故死に入っていないからか、事故死がランキンングされていないんだな~とか、戦場でウィルスや食中毒になった人はカウントされてないだろうし、そんな統計があてになるのかな~?と疑問を感じたり。。。
 
え~!こんな食品添加物を厚生労働省が許可しないでほしい!と、ページをめくりながらもどかしい気分になったり。。。
 
午前中の講義の先生はテキスト通りで、実体験に乏しい話ばかりでしたが、午後の先生はリアルな話も多く、意思も感じられ、添加物はできるだけ避けたいですよね、とやんわり話していましたし、北海道の小学校でブロッコリーサラダを食べた生徒が集団食中毒になったという事件も、原因はブロッコリーではなく、実は同じ調理場で調理した豚肉からだったという話や、生肉や生の魚介の細菌やウィルスは恐ろしいという話など、これもまたやんわりとですが話してくれました。
 
公的にハッキリと言えない立場だと思うのですが、制限があるなかでもここまで話してくれるんだな~ということに少し感動してしまったのです。
 
もっとも、こんな話の重要なポイントに気がつかない参加者も多いのかもしれませんが。
 
実際、休憩時間にエレベーターに乗り合わせた参加者の一人に、「ほんとうに凄くつまらない講習だと思いません?」と話しかけられたのですが、私は講義をかなり楽しんでいたので返事に一瞬とまどったのですが、なんとなく相手が同調を求めているのを察して、「でも、もうちょっとで終わりですよね!」と、答えになっていない返事でサッサとエレベーターを後にしました。
 
私自身、講習自体は楽しかったのですが、まだ授乳中で胸がパンパンにはるし、ベビーが託児所で泣いてるだろな~と思いだしたり、多分早く切り上げたい気分は同じだったと思うので(笑)。

こういうときに、私って日本人だな~と感じます。

なんでも欧米式のイエスかノーの意思表示や自己主張をするのではなく、相手を察して判断したり対応するのって、本来は日本人が得意とすることですし、美徳でもあるのでは?と感じています。

これは、最近気に入ってる、レイシ(麗芝)入りのオーガニック・ココアとコーヒー。

少しレイシのクセがあります。


 
 
 
 
 
 
 

プロフィール
性別:
女性
職業:
Publisher
趣味:
旅行 料理 ヨガ
自己紹介:
雑誌「veggy」発行人。1974年12月生まれの山羊座。20代からヨガをライフスタイルに取り入れるようになり、自然とベジタリアンの食生活を始める。2008年に雑誌「veggy」を創刊。6歳、4歳、2歳児の母。食事はマクロビオティック、ローフード×スーパーフード、アーユルヴェーダ、薬膳などを体調に合わせてチョイス。
I'm a Mom of Three, Loving Plant-based foods & yoga, President & Founder, Kirasienne Pubulishing Inc.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード


<< Love & Peace ! HOME ひなまつり <<